« ラベンダーの移植 | トップページ | サクラの害虫モンクロシャチホコ »

2013年8月 2日 (金)

ひまわりの開花

5月19日に80粒のひまわりの種をまきました。

1株あたりに10gの肥料と水を与え、そして、また1週間後にもたっぷり水を与え、
芽が出たのが55本で、播種の約70%でした。

P7270006_3


高さは1.1mから2.3m。

花はすべて東向き、朝陽の方を向いています。

P7270007_2


約60日で開花して70日で満開となりました。

P7270010_2

そして花の直径は、花びら外で、20cm~30cmで高さのある花ほど大輪。

P7270011_2


種子が成熟するにつれ、頭を垂れはじめ
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉があるが、植物は多くが実れは頭を垂れる…

P7270013_2

フト、人間も地位ある人ほど、頭を垂れ足元を見なければならないのだが…
と思ってしまいました。


P7270012
(ひまわりに来たハチを捕える兵隊ぐも…写真の右の方の白いものはクモの糸で巻かれたハチ)


« ラベンダーの移植 | トップページ | サクラの害虫モンクロシャチホコ »

造園・庭園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひまわりの開花:

« ラベンダーの移植 | トップページ | サクラの害虫モンクロシャチホコ »

無料ブログはココログ