« サクラの害虫モンクロシャチホコ | トップページ | 今年であったケムシたち その1 »

2013年10月14日 (月)

ひょうたん作り失敗記

今年はじめてひょうたんを作りました。

棚の大きさは2.4m×2.4m・高さ1.8mで2本植えました。

無肥料、無農薬で作りました。

インターネットを参考に親つるの芯止めと子つるの芯止めは行いました。

 

8月12日  ウリキンウワバ 幼虫、さなぎがいて発生期間が長そうです。

P8120008 P8120009_3

P8120011 

 

8月13日の写真  ウリキンウワバとアブラムシ  うどんこ病

P8130023 P8130026

ウリキンウワバの食害痕

P8130030 P8130031

 

8月24日の写真  ひょうたんの病気? 生長できずに落ちました。

P8240009 P8240008

 

9月14日の写真  貴重な4個(食害痕がある) 台風18号に備えて養生

P9140001 P9140003

 

9月16日  収穫 穴を開け水につける

P9160001 P9160004

P9160005 P9160006

 

9月22日  あわがいっぱいでていい感じ

P9220020_2

 

 

9月23日  重石がない(下に沈んでいました) 

ひょうたんが変形してしまい失敗でした。

P9230032 P9230033

がっかりでした…

 

ウリキンウワバは長い期間発生していました。手でかなり捕りました。

ウリハムシ・アブラムシは見ましたがそれほどの害はないと思いました。

うどんこ病もそれほどではないです。

ひょうたんが枯れる病気?は注意が必要と思いました。

 

今回は収穫が早かったことが失敗の最大原因と思います。

つるが枯れてもしばらくおいたほうが良いのかもしれません。

また、できたとしても虫に食われた所がどのようにできるかも心配でした。 

 

初めてのひょうたん作り&失敗記でした。

 

 

« サクラの害虫モンクロシャチホコ | トップページ | 今年であったケムシたち その1 »

造園・庭園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひょうたん作り失敗記:

« サクラの害虫モンクロシャチホコ | トップページ | 今年であったケムシたち その1 »

無料ブログはココログ